オンラインショップを見てみると、数々の家庭用脱毛器が販売されていますが、その中でも特に高い評価を獲得している機種の一つが「LOVE DOCK」の脱毛器です。Amazonの商品ページを見てみると、他の機種と比較してかなり価格が安いですが、評価も高くなっています。

しかし、実際はどうなのでしょうか。確かに安いに越したことはありませんが、安すぎても本当に脱毛効果があるのか疑わしいですよね。今回のコラムではそんなLOVE DOCKの脱毛器について、機能から実際の効果まで、徹底的に解説していきます。

LOVE DOCK脱毛器の価格は安い?

このコラムを執筆している2022年6月時点で、LOVE DOCKの脱毛器はAmazonで16,980円で販売されています。

家庭用脱毛器はリーズナブルに脱毛できることが大きなメリットではありますが、5万~10万円程度する脱毛器も珍しくありません。そんな中でLOVE DOCKの16,980円は非常にリーズナブルな価格設定だと言えます。

しかし、冒頭でも述べた通り、価格が安すぎると本当に効果があるのか疑わしいもの…。実際、安いだけでほとんど脱毛効果がない機種も珍しくないため、LOVE DOCKで本当に脱毛できるのか、解説していきます。

LOVE DOCK脱毛器の生産国

品質や安全性を気にするなら商品の生産国も気になるところですが、LOVE DOCKの脱毛器は中国産です。国内ではなく、海外で作られているところも、価格を抑えられている理由の一つだと言えるでしょう。

ちなみに、現在は中国を始めとした海外製の脱毛器も多く流通していますが、平均的な性能を比較すると、やはり日本製の脱毛器の方が全体的に優れている傾向にあります。LOVE DOCKのカスタマーレビューの中にも、「故障してしまった」「使用できなくなった」というレビューがいくつか見受けられました。

LOVE DOCK脱毛器の使い方

LOVE DOCKの脱毛器は以下のステップで使用することができます。

  • ムダ毛を処理する
  • 脱毛器本体を電源に繋げる
  • 脱毛カートリッジを装着する
  • 保護メガネを着用する
  • 電源をONにする(電源ボタン長押し)
  • 出力レベルを調節する(電源ボタン短押し)
  • 照射モードを選択する
  • 脱毛したい部位に照射していく
  • 冷却カートリッジに切り替える
  • 照射した部位に照射していく

LOVE DOCKの使用方法を細かく説明すると、以上のように分けられます。

ポイントは使用前に念入りにムダ毛を処理することです。剃り残しや剃り忘れがあると、十分な脱毛効果を発揮しないだけでなく、余計な痛みを感じてしまうことになります。

また、使用時には必ず保護メガネを着用しましょう。LOVE DOCKに限らず、脱毛器を使用する際には強い光が照射されるため、目を保護するためには欠かせません。

LOVE DOCK脱毛器の特徴

次にLOVE DOCKの脱毛器の特徴を解説していきます。非常にリーズナブルな価格のLOVE DOCKですが、以下のような機能を搭載しています。

冷却機能搭載

LOVE DOCKには通常の脱毛カートリッジの他に、冷却カートリッジが付随しています。商品ページによると、それによって肌表面を10度まで下げることが可能になります。

当サイトのスタッフが使用してみたところ、冷却カートリッジを装着して使用すると確かにひんやりします…。脱毛器の使用後はアフターケアが欠かせないので、ユーザーにとって冷却機能が付いていることはとてもありがたいです。

出力・照射モードを調節可能

ほとんどの家庭用脱毛器には出力の調節機能が搭載されていますが、LOVE DOCKの場合は5段階で調節することができます。中には2段階や3段階でしか調節できない機種もありますが、段階が多いに越したことはありません。

また、連続モードとマニュアルモードを切り替えられるところもLOVE DOCKの魅力の一つです。基本的には自動で照射してくれる連続モードで使用し、顔まわりやビキニラインのような細かい部位のみ、マニュアルモードで慎重に照射するのがおすすめです。

幅広い体毛に対応

LOVE DOCKに限らず、脱毛器は体毛に含まれる黒い色素に反応して効果を発揮します。そのため、明るい体毛には効果を発揮しづらい傾向にあります。しかし、LOVE DOCKの場合は明るい茶髪程度であれば問題なく脱毛できるとのことです。

黒い体毛に比べると、実際に得られる効果は低くなってしまうと思われますが、地毛が明るい人も使用できないわけではありません。

LOVE DOCK脱毛器の効果の高さは?

当サイトのスタッフが1ヶ月間、実際にLOVE DOCKの脱毛器を使用してみたところ、正直ほとんど効果は感じられませんでした。そのため、脱毛効果は高いとは言えないでしょう。

調べてみたところ、LOVE DOCKの最大出力は4.8J(ジュール)とのことです。平均的な家庭用脱毛器の出力がおよそ10Jで、強力な機種だと15J以上にもなります。

当然、出力が高い方が脱毛効果も高くなるので、数値に関してもLOVE DOCKの脱毛器の効果は高いとは言えません。

LOVE DOCK脱毛器の痛みの強さ?

家庭用脱毛器を選ぶ上では、使用時に感じる痛みの強さも重要です。あまりに痛みが強いと、使用するのが辛くなり、せっかく購入しても途中で脱毛を断念してしまうことになります。

LOVE DOCKの場合、他の機種と比べると平均的な痛さだと言えるでしょう。

冷却カートリッジは付属していますが、あくまでアフターケア用であるため、脱毛時に痛みを軽減する効果はありません。個人差もありますが、高出力で光を照射すると強い痛みが伴う場合があります。

LOVE DOCK脱毛器はVIOにも使える?

LOVE DOCKの購入を検討している人の中には、VIOを脱毛したいと考えている人も多いでしょう。ただ、LOVE DOCKはVIOの中でもビキニラインにしか使用できないということに注意しましょう。

ビキニラインはVIOの中でも前面の部位を指します。ビキニラインを脱毛するだけでも、見た目や清潔感は大幅に改善されますが、VIO全体を脱毛したいという人にはおすすめできません。

LOVE DOCK脱毛器は男性のヒゲにも使える?

男性にとってヒゲは特に人気が高い脱毛部位ですが、LOVE DOCKの取扱説明書には「ヒゲには使用できない」と明確に記載されています。実際に使用できないことはないかもしれませんが、出力が低いということもあり、あまり効果は発揮しないでしょう。

Amazonの商品ページには「男女兼用」と記載されていますが、男性が購入する場合はヒゲ脱毛はできないということを事前に理解しておく必要があります。

LOVE DOCK脱毛器の口コミ・レビュー

LOVE DOCKの口コミ・レビューをいくつか紹介していきます。高評価のものと低評価のもので分けて紹介するので、参考にしてみてください。

LOVE DOCK脱毛器の高評価口コミ・レビュー

使用し始めて2ヶ月が経ちました。サロンのように毛が抜け落ちるということはありませんが、使い続けるとやはり薄くなりました。特に効果を感じられたのは手の甲や指の毛です。もうほとんど生えなくなりました。生えても、ごく細い産毛のような毛ですし、毛穴が目立たなくなりました。

照射して、2週間ほど経つと毛がポロポロ抜けはじめ、そこから生えてくるスピードが遅くなっていく。ミュ〇に通っていた頃と同じ感じです。自分の好きなタイミングで好きなところだけ脱毛できるので、サロンに通うよりこっち買った方がいいと思います。

元々毛が濃くて自宅で簡単に脱毛ができないかと思い商品を探していたところこちらの商品が気になったので購入しました。脱毛初心者の私でもボタンひとつで簡単に操作ができてとても簡単でした。また、私自身乾燥肌で肌によくトラブルが発生するのですが今のところ問題なく使用できています。3回使用した位から生えるスピードが遅くなってきました。これからに期待してます。

LOVE DOCK脱毛器の低評価口コミ・レビュー

今使いだして2ヶ月。肌の色は普通が少し白いくらいなのでいつもMAXのレベルで照射。痛みはほぼない。週に二回やってますが、一切効果なし。細くなることもなく、ましてやパラッと抜けてくることなんて一本もない。

2ヶ月の間、3日に1回ずつ使いました。元々毛が濃いせいか、何も変わりませんでした。あとは一発一発に4秒くらい感覚が空くため、全身やるには2時間くらい掛かります。

使用回数3回で電源のオンオフ以外の動作を行えなくなりました。限られたお小遣いを貯めて買ったのに最悪です。星一評価の方を見たら分かりますが同じような方が沢山いらっしゃるので今買おうか検討している人いましたら本当に買わないことをお勧めします。

他の家庭用脱毛器とも比較

実際の使用感や他のカスタマーレビューから評価すると、LOVE DOCKの脱毛効果は高くありません。少なくとも、他にもっと高機能な家庭用脱毛器があるという印象です。

ただ、それでも価格が安いという大きなメリットがあるので、他の脱毛器とよく比較してみてください。特にもともと体毛が濃い人の場合、LOVE DOCKだと脱毛が完了するまでにかなりの期間がかかってしまうことになるため、色々な機種をチェックしてみましょう。

購入はこちら! おすすめ脱毛器ランキングはこちら!